地元から東京に進学して叶った偶然の恋

東京の大学に進学して、2年ぶりに地元の高校の同窓会の案内が来ました。
地元の男友達とは普通に会っていましたが、女の子達も来るとあってちょっと期待して参加することにしました。

同窓会には同じクラスの半分以上の人数が集まっていました。
いつも会う男友達が昔仲の良かった女子のグループに話しかけに行って僕もついて行きました。

彼女はその中にいました。地元にいたときとはイメージが変わっていてすごく垢抜けていたんですよね。可愛いなぁと思っていました。

彼女と2人で話す時間があって聞いていると彼女も東京の大学に進学していることがわかりました。
2人は驚いて僕は「じゃぁ東京でまた会おうよ」と気軽に話しました。
彼女も「うん、いいよ」と言ってくれてその時は普通に友達として東京で会うことが楽しみでした。

その後東京で彼女と一緒にランチを食べようということで会いました。
東京で見た彼女は同窓会の時よりさらに東京の雰囲気に合った可愛い雰囲気になっていました。
地元の田舎出身だとは言われなければわからないと思います。
その姿を見て「可愛いなぁ、付き合えたらいいんだろうけどまぁ無理だな」と思って「また機会があれば会おうか」と言って別れました。
その時はその程度で思っていました。

でも1ヶ月ほど経って彼女からまた会わない?と連絡がありました。
そんなに時間が経ってないのでなんだろう?と思いましたがまぁ向こうから言ってきたんだしいいかと思って会いました。

今度は夜の食事を一緒にすることにしました。
場所は彼女が予約したというので行ってみると結構大人っぽい感じのお店でした。
彼女も少し大人っぽい感じの服を着てきてまた雰囲気が変わっていました。
その場も昔の話や東京でのあるある話などをして盛り上がりました。

そして帰り際彼女から「ちょっと酔ったから公園で休んでもいい?」と言われてベンチに座りました。
少し雑談をしたあと、彼女が真剣な表情をして「聞いてくれる?」と言ってきました。
「ほんとはね、今日は告白したくて誘ったの」
「実は高校の時から気になってたの。東京に来てたの知ってびっくりした」
「付き合ってくれないかな」
と告白されてしまいました。
正直びっくりしました。
まさか高校時代に片思いされていたとは。

もちろん僕はOKして付き合い始めました。
2人が東京の大学に進学していたことで叶った恋でした。
こんな始まり方もあるんですね。

■大学生の出会い応援サイト
大学生出会い.com